藤口光紀 Mitsunori Fujiguchi

藤口光紀 Mitsunori Fujiguchi

肩書き・経歴

学校法人石田学園広島経済大学経営学部スポーツ経営学科 教授 

公益財団法人広島県サッカー協会 顧問 

公益財団法人広島県サッカー協会 シニアアドバイザー

公益財団法人日本サッカー協会日本代表OB・OG会 会長

一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構理事

三菱重工業株式会社(本社)人事部教育課
三菱重工業株式会社相模原製作所総務課長
株式会社三菱自動車フットボールクラブ(浦和レッズ)事業広報部長
公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)事務局次長・理事
株式会社三菱自動車フットボールクラブ(浦和レッズ)代表取締役社長


《藤口さんからのメッセージ》

 高校でサッカーと出会い、その面白さ、奥深さに取りつかれ、プレーヤーとして、やるからにはトップを目指し、曲がりなりにも日本代表を経験。

 現役を退く時に、することも大事であるが、支えることの重要性を本場ヨーロッパに行った時に学び、チーム、クラブ運営・経営に力を注ぐ道を選んだ。

 「スポーツをする、みる、支える」と言うが、支えることが非常に重要であり、その人材を育成することが、日本のスポーツの発展に必要不可欠な事項なのである。 

 日本のサッカーのプロ化に向けて尽力し、浦和レッズの立ち上げ、Jリーグ事務局でのリーグ運営、Jリーグの発展に努め、そして日本を代表するクラブ、浦和レッズの社長を経験し、多くのことを体験し、学んできたことをスポーツ王国と言われる広島を本物の「スポーツ王国」にするために、広島市民の皆さんと共に、スポーツでまちづくり、地域活性化に努めてまいりたいと強く思っているのである。その為にも、環境整備が欠かせないのである。多くの人たちの支えが必要であり、一緒に!をキーワードに、スポーツで世界一元気な街にしたいものである。