藤本倫史 Norifumi Fujimoto

藤本倫史 Norifumi Fujimoto

肩書き・経歴

福山大学 経済学部 経済学科 スポーツマネジメントコース 講師


広島国際学院大学大学院現代社会学研究科博士前期課程修了。

大学院修了後、スポーツマネジメント会社勤務やNPO法人設立を経て現職。詳しくはこちらをご覧ください。

http://rdbv.fukuyama-u.ac.jp/view/bqn3C/

著書として『広島型スポーツマネジメント学』(晃洋書房)など。


《藤本さんからのメッセージ》

 はじめまして。福山大学の藤本です。

大学では地方都市のプロスポーツクラブの経営やスポーツとまちづくりについて研究を行っています。

 現在の研究キーワードとして、スポーツの社会的効果、ソーシャルキャピタル、SDGs、スポーツホスピタリティに関心を持っています。

このような研究キーワードと本ゼミの学生を連携させ、積極的に調査・研究活動、アクティブラーニングを行っていきたいと考えています。

 広島県には他の地方都市には無い、豊かなスポーツ資源があります。

今回、スポーツアクティベーションひろしまが設立されたことで、広島県のスポーツ資源を活用し、新たな地域活性化の方策やスポーツの可能性を広げてもらえるのではないかと考えています。

私としてはその素晴らしい活動をより有効に、より効果的に活かすためのお手伝いを微力ながらできればと思います。

 皆様、どうぞ宜しくお願い致します。