中村和裕 Kazuhiro Nakamura

中村和裕 Kazuhiro Nakamura

肩書き・経歴

福山大学経済学部経済学科専任講師


2001年~2003年 全日本柔道連盟強化指定選手

2003年~2014年 「PRIDE、UFC」などの国際的な総合格闘技イベントに参戦

2015年~ 現職

2020年1月広島県福山市に、3人制プロバスケットボールチーム“FUKUYAMA BATS”を設立


《中村さんからのメッセージ》

 私は広島県の最東部福山市で生まれ育ちました。福山市は広島市とスポーツ産業の視点で比較すると東低西高の状況だと思います。そういった意味で福山市はスポーツツーリズムなどの市外貨獲得志向よりも、内需拡大のためのスポーツインフラ整備が必要と考えています。

 私の研究内容は、各地域の社会的背景やその中で培われたまちの個性が地域スポーツにどのような影響を与え、その地域にある産学官民のスポーツ資源のどこが中核となり地域スポーツ振興を促進し、またその過程でどういった合意形成がなされたかという視点で地域スポーツ振興を考えています。

 SAHは現在、主流であるスポーツツーリズム特化型のスポーツコミッションではなく、それを包括しながらも、広島県として各市町にある地域スポーツ資源の合意形成を計り、そこに住む住民や団体がスポーツを通じて目的を実現できるコミュニティ(受け皿)を醸成してくれる組織と認識しています。またその一助になれるよう研鑽を重ねる次第です。