鈴木ちさ Chisa Suzuki

鈴木ちさ Chisa Suzuki

肩書き・経歴

㈱カッサンドラ・ディ・アイ代表取締役

2004年㈱矢野経済研究所 ヘルス&ビューティセクター研究員

2006年三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱コンサルタント

2018年独立。㈱カッサンドラ・ディ・アイ設立

ドリームテコンドースクール運営管理マネージャー


《鈴木さんからのメッセージ》

広島は、プロスポーツだけでなく、サイクル・ロードレースやアーバンスポーツの国際大会であるエクストリーム・スポーツ国際フェスティバル(FISE)が開催されるなど、スポーツ都市として注目されています。

私自身は、テコンドー道場の管理運営という形で地域スポーツ活動に関わる以外に、アスリート・セミナーなどを企画し、トップアスリートの持つ身体スキル、自己管理スキル等を一般の方にお伝えする活動をしています。

「もっと笑顔にひろしまを。スポーツの力で!」というミッションを掲げる

SAHでは、プロスポーツ、スポーツ観光振興とともに地域でのスポーツ活動支援やアスリート人材活用などによりスポーツを軸にした新しいエコシステム構築に寄与したい所存です。

歴史的苦難を乗り越えた広島から、SAHの活動により、日本中に笑顔が拡散されることを期待しています。