広島ドラゴンフライズ

広島ドラゴンフライズ

広島市を本拠地として2013年に設立されたプロバスケットボールクラブ。「広島に,バスケでつながる風景を。」をクラブスローガンとして掲げ,地域に根差したクラブづくりをしています。

 チーム名「広島ドラゴンフライズ」は、日本では宮島にのみ生息している“ミヤジマトンボ”に由来しています。古来より、トンボは、前に飛んで決して後ろに下がらない勇猛果敢な「勝ち虫」と言われ、勝利を呼ぶ縁起の良い虫とされています。

 Bリーグ設立4季目にして,初の1部昇格が決定。果たして,強豪集う1部で下剋上を達成することができるのか。今後のドラゴンフライズから目が離せません!