イズミメイプルレッズ

イズミメイプルレッズ

1994年4月「イズミ女子ハンドボール部」として創部

2001年6月「広島メイプルレッズ」としてクラブチーム化

2019年4月「イズミメイプルレッズ」企業チームとして再スタート 

 皆様に愛されてきた「広島メイプルレッズ」から令和元年にイズミの実業団チーム「イズミメイプルレッズ」として新たに始動いたしました。

イズミメイプルレッズはハンドボールを通じて地域に“夢”と“活力”を与え、社会の活性化に貢献します。1998年度から2004年度の日本リーグ7連覇は、リーグ最多連続優勝記録として今現在も破られていません。パワフル且つスピーディーな試合展開に目が離せません!

そして栄光の座を奪還すべく精いっぱい戦います。