マツダブルーズ―マーズ

マツダブルーズ―マーズ

 マツダブルーズ―マーズは,1963年創部以降、全国社会人大会でベスト8を2度、西日本社会人リーグ(中国・九州エリア)での優勝経験を有するなど、常に中国エリアのトップチームとして活動を続けてきました。現在、2017年から新設されたジャパンラグビー・トップチャレンジリーグに所属している社会人チームです。


 仕事とラグビーの両立を目指しながら、より多くの方々に、愛着を持っていただけるよう、社会貢献活動、小学校の授業支援(タグラグビー)、ジュニア選手の育成、地域のラグビーの普及などにも努めています。 


 2019年ラグビーワールドカップで、日本中が沸き上がりました。更に盛り上げていけるように、2021年度(2022年1月)創設されるラグビー新リーグでの活躍に期待です!