大野石油広島オイラーズ

大野石油広島オイラーズ

 広島を本拠地として1993年(平成5年)に創部された女子バレーボールチーム。

V.LEAGUE Division2(V2)に属し、試合会場は、広島県立体育館や猫田記念体育館を使用している。

 選手のみなさんは、日中に市内の給油所で夕方まで仕事をした後、本社ビル内にある専用体育館で夜遅くまで練習を行っています。「店でも、コートでも一流」を身上とし、社会人としても選手としても愛され、信頼される人財を目指しています。

 “One for All  All for One” のスローガンのもと、チームワークを第一に考え、低身長を補う拾って繋ぐ、粘りあるバレーを心掛け、近い将来、Division1(V1)昇格を目指して戦う勇姿は必見です!